第一回JBカート大会in宮沢湖
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

いつもより若干写真を多めにしています♪
なお、一部 ピートさんからの写真も含まれて居ます

「いやぁいい眺めだね〜 あっちに見えるは赤城山だよ」
「そして、こっちは狭山とか見えるね」
「デートには、いいねぇ」



・・・・・って、VTSさんとです(´・д・`) ショボン

さて、今日はVTSさんが着ました
朝まで仕事してましてTeamの更新費を払いに来たんですわ♪
その後、宮沢湖のカートを観戦しに行ったんですが、勘違いで
駐車料金を取られてしまうと思い、その先の消防署へ(ぉ
前に会社の人が展望台に上れるよと聞いたので駐車序に
上ることになったんですよ。 ↑はその時の会話(w

で、上った先からカートを見ていたんですが、結構面白かった
第二コーナーでコースアウトする人もいて楽しそうだった。
(タイヤバリアに突っ込み タイヤ(紐でつながっている)を
巻き込んでいる! まさにALEXがケンプファーに爆弾を
巻きつかれたように!)


さて、そのデート(?)から約1ヶ月 いよいよ開催となりました。

エントリーは
MON
おが
JAIL
en−g
コサト
RC
あどん
ピート
VTS
AXEL

の10人だ

当日 10:30

AXELは、JAILさん、あどんさんを迎えに行き
宮沢湖に到着♪
すでに、おがさん、コサトさん、VTSさんが到着していました。
車からでるAXEL!!
その格好は、まさに怪しさ100%の姿!
サングラスにマスク、帽子があれば120%でしたが
(まぁVTSさんもマスクして キャシャーン状態でしたが)

・・・・・・・・あれ? おがさん・・・Beetですか。
レガシィは!!
って お買い物車で持っているそうです。

・・・・・・・・あれ? VTSさん・・・ミニカですか。
ギャ・・・・、あっ最近は、そっちですもんね(w

10:35

RCさんのEvoZ登場!

(・∀・)ノィョ-ゥ
RCさんとまねじゃ。さんからお土産を戴く♪

続いてMONさん登場

これで、全員登場♪
さて受付だ・・・・ってピート君、en−gさんきてねー
取りあえず受け付けに行くと、ピート君からメール着弾!
寝坊すたと・・・
はよ来るんだ!!!!!!! ワープだ。

en−gさんにも連絡するも無反応
まぁ運転中だろうし、遅刻するのは判り切っていることだし(ぉぃ

10:47
ピート君登場!!
AXEL「遅刻! 二回エントリーなのだ!」とわけ判らない事を言う。
ピート君も無事受付をすまし、残りの遅刻魔を待つ。

10:55
しょうがないので、取りあえず1人遅れると連絡し PITに。
スタッフの にいちゃんにも遅れてますと・・・・何やってるen−g!(w
( ゚Дメ )グヲヲヲッ


電話するも出ない・・・・・・

暇なので、まねじゃ。さんにカメラを渡し 撮影をしてもらう。
PITにあった 馬?の乗り物にのってハングオンする ピート&AXEL!!
攻めるぜ!! ごろん。。。
斜めになり過ぎた為、転ぶAXEL 
巻きもまれるピート君(w



11:00
こないe−ngさん

11:10
他のお客さんも着はじめたので、大会開始!
まず、ドライバーズミィーティングを行い、いざ搭乗!!!
パイルダー オーン!!
ガッツ!!
シートが小さすぎる!! かなり( >Д<;)クッ クルシイ・・・ 
た・たすけて!!  (断わる!!
(゚∀゚ )三 三( ゚∀゚)誰だ!


三人ほど シートの大きいのにチェンジ!
変えてくれたMONさんありがと!!

さぁ行くぜ相棒!! カーNo.14 ν-アスラーダAKF-0G !!!(勝手に名前付けてます)
ライバルRCさんののカーNO.17の凰呀 オーガAN-21Aを撃墜だ!(たぶんRCさんも
勝手に名前付けていたでしょう)
(ぉぃぉぃ


ここで、説明しよう、今回の大会は このカート場のプランでミニレースって言うのがある。
その中で、10分(予選)→10周(決勝)のプランを選んだ。

コースはこんなの


取りあえず予選
皆の搭乗が終わった所で、まねじゃ。さんが写真をぱしゃり♪

パシャッ    パシャッ
   パシャッ
      ∧_∧ パシャッ  これが噂の
パシャッ (   )】Σ       JBのひとたちかぁ!!
.     /  /┘   パシャッ
    ノ ̄ゝ

一同 いえぇ〜い☆ヽ(゚Д゚ )ノイエーイ



他のお客の子供が親に「レースみるぅ〜」と。
ぼうず、 よく見ておけ未来のNo.1ドライバーの走りを
(゚∀゚)はははははははっ

スタート!!
前方より緩やかに出て行くも、AXELのカートはエンジンかかってねぇ
ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!
おにぃ〜さぁぁん、 俺のカートのエンジンかけてないっす!
速くかけてくれぇぇぇ〜 スタート・スタッフ・エンジン!プリーズ
ボルン・ドルン〜ボカーン!!(えっ

ふぅ〜かかったよ助かったよ・・・って、スタッフのミスじゃん!(w
いったるで、俺のアスラーダ!
第一コーナーだ!第二コーナーだ!!とマズ一周。
のちに、JAILさんが語った 1周目はマジに怖かったですよと
(実は俺もです)(((( ;゚д゚)))アワワワワ


1周・2周は、皆さん31秒。30秒だったりするのだが、周回数が上がるにつれて
タイムが速くなり28秒とうにまで突入!!
AXELも頑張って攻める! がぁ〜前に、あどんさんがぁ〜!!
うらぁどけー。 俺がインをとるんじゃぁぁと馬鹿な事をしている。
10周目くらいになるとRCさんがピットイン! マシントラブルか!
皆は思ったと思うが、実はこれは決勝に体力を温存だった!
(いや、実は まねじゃ。さんと二人でラブラブしたかったんか!!(まて))
そう、このカート結構 腕の力を使う。 
RCさんがピットインした頃から、俺も腕が辛くなってきたが。
俺は、走り続けるぜ!!

( ゚д゚)ハッ!
後ろから、何やらプレッシャーが!!
ふっ俺も10年前からRALLY−Xを買っているほどの男だ
そうやすやすと 抜かれはせぬよ!

さぁこのプレッシャーは 何処のどいつだ!
( ゚д゚)!

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)・・・

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

キャ・・・キャシャーン?


って、花粉症でマスクしているVTSさんだ!!

やべー目が血走っている(花粉症です)
にげろー三 (lll´Д`)

何とか逃げ切るAXEL

後半になってくると、アホな気持ちが出て最終コーナーで RCさん、まねじゃ。さんの
撮影隊に ☆-(ノ゚Д゚)ノイエイとか手を上げたり リヤを流してコーナー曲がったりしていた。
そして10分経過

ピットイン

さて、おりる・・・おり・・降りる。
うがぁぁ腕が疲れて力が入らんっす、ふ・ふるえている。

スタッフ「じゃぁ10分休憩の後 決勝です」

小休止

はっくしょ〜ん、べっくしょん!と花粉症が勃発!
おにょれぇ〜 へ〜ちょ。


この間に、他のお客さんが走る。
家族で着ていた方々のほのぼのとした走りを見ながら、予選のタイムをみて
グリッドを決める。


予選結果
順位 カーNo HN   ベストタイム   
1位  15   おが    27.015
2位  17   RC    27.488
3位  10   あどん   27.627
4位  1    ピート   27.818
5位  5    VTS   28.108
6位  14   AXEL  28.179
7位  11   JAIL  28.295
8位  12   コサト   30.359
9位  18   MON   30.534

いよいよ決定! カート最速の漢!!